トップページ

PKS事業

鉄・非鉄スクラップ事業

お問い合わせ

会社概要

PKSパームカーネルシェル安定供給を実現
各地ローカルサプライヤーは各地域に於いてのパーム工場との強い関係を築いており、また地場にもローカルサプライヤーとしての強味を有し、それ故にPKS安定供給及び本船積載迄、安全、スムーズに作業を行える事が、安心と共に実現致しております。
PKSパームカーネルシェル以外でもRBD PALM STEARIN、CRUDE PALM OIL(CPO)、PALM ACID OIL(PAO)等、またその他のバイオ燃料・資源に対しましても対応も致しております。
お気軽にお問合せください


弊社インドネシア現地駐在員の日本人スタッフが一貫して、お客様からのお問合せ、視察、受注、発送までを責任を持ちましてご対応させていただきます。


PKS(パームカーネルシェル)とは?
パーム椰子の殻の部分で、パーム油を生産する過程で発生する農作物残さ廃棄物。

水分含量が少なく発熱量が高いことから、日本国内ではバイオマスエネルギーとして使用してます。



インドネシアからの輸出
弊社ではインドネシアからの輸出に於きまして、FOB積載及び弊社バルク船手配、CIFでの対応も致しております。

日本側のポートでの接岸の関係で、PKSでは通常バルク船への積載量は1万〜2万トンですが、それ以上の積載量に合わせましたバルク船手配も対応させていただきます。
お客様の要望に応じましてバルク船以外での輸送と致しまして、コンテナ輸送手配、またパームオイル関係でのタンカー船手配等も行います。
インドネシアからの輸出に於きましては、弊社側で通関、燻蒸、各種ドキュメント、検疫、海上保険等全てを完全手配請負が可能です。
輸送に関して

スマトラ、リアウ州積載地点


PelabuhanTtanjungButon



PelabuhanDumai



SeiPakning Transshipment Point


東カリマンタン州積載地点


MuaraBerau Transshipment Point



TelukAparTransshipment Point




西カリマンタン州積載地点


MuaraJungkatTransshipment Point


現地日本語対応可能なスタッフがすべて丁寧にご説明致します

現地スタッフがお客様のご質問に対して分かりやすくお答えしますので何時でもお問い合わせをください。